島添昭義展 『 Scratch Doodles 』

ユーモアとウィットに富んだ作品で知られる異色の造形作家・島添昭義氏の、平面作品のみの本格的な展覧会 『 Scratch Doodles 』 を開催します。遊び心を含んだ造形のアイデア、その発想の展開の仕方のオモシロさが”特徴”の作品群。第25回文藝春秋漫画賞(昭和54年度)受賞など、その活動の場は多岐にわたっています。本展ではポリエステルを支持体に描きます。ツルッとした表面性を持ち、テクスチャーの無いポリエステル板は画材を弾くので、引っ掻いたり、表面を荒らして描かれる線や面が、独自な表情を創り上げています。ポリエステル板作品の前段階で描かれた木を削り、スクラッチしたり、焼いたりして描いた「お焦げシリーズ」の新作も出品します。「アイデアはどこからきたの?」 そんなことを楽しみにぜひ足をお運び下さい。約30点展示。

Shimazoe3
11/9(金)~18(日),2007 会期中無休   終了しました!
AM 11:00 ~ PM 7:00 ( 最終日PM 5:00 )
期間中作家在廊 

*やむおえず不在にする場合もありますので、お電話にてお問合せ下さい。

本展ではお車の駐車スペースございます。

― 島添昭義プロフィール

1970年に工房設立以来、一貫して木を主素材として他の素材と組み合わせながら、楽しさ、ユーモア、ウイットに富んだ作品を制作し続け、その範囲は日用の品々からモニュメントまで多岐にわたっている。

1945  旧大連生まれ
1967  日本大学理工学部生産工学科機械専攻卒業
1970  千葉大学工業短期大学部木材工芸科卒業

公職  (社)日本クラフトデザイン協会理事長 (1997-2001)

受賞   1978 日本クラフト展優秀賞
     1978 世界クラフトコンペ京都特別賞及び電通賞
         第25回文藝春秋漫画賞
     1981 日本ディスプレイデザイン協会年次賞
     2004 日本ジュエリーアート展優秀賞

個展    1970 初個展「ぬえ式家具展」銀座月光荘ギャラリー、
         「BLACK BOX展」銀座村松画廊
     2002年まで全国のギャラリー、デパートなどで38回の開催
     2002 安曇野ちひろ美術館
     2005 汐留カレッタ、船橋アンデルセン公園子ども美術館

作品展+ワークショップ 
     2002 安曇野ちひろ美術館
     2005 東京国立近代美術館工芸館
        船橋アンデルセン公園子ども美術館
     2006,2007 川口市立アートギャラリー

主なグループ展 
     1975-2003 日本クラフト展
     1983 現代日本のクラフト・アセアン展
        日本のデザイン伝統と現代・モスクワ (田中一光氏プロデュース)
     1984 木の道具展―いわき市美術館
     1985 日本のクラフトとジュエリー展―ロサンゼルス
     2004-2005 日本ジュエリーアート展・東京、シドニー
     2006 動物と遊ぼう・東京国立近代美術館工芸館

主な招待出品
     読売国際漫画大賞展
     遊びの博物館 (朝日新聞主催)
     朝日現代クラフト展
     高岡クラフトコンペ
     私のアトム展

ディレクション
     クリエーターズクロックフェスタ 4回開催 (渋谷西武、千葉時計店共催)
     池袋西武アトリエヌーボー企画展
     銀座ACギャラリー企画展

審査委員
     アトリエヌーボーコンペ
     デーリーアートコンペ (西武百貨店主催)
     日本クラフト展
     小田原、全国木工芸コンペ
     岩手県大野村木工芸コンペ審査委員長
     ビジネスガイド社ギフトショー

モニュメント、パブリックワーク
     神戸ポートピア「サントリー館」
     埼玉国際児童年記念館
     北九州市科学館 福岡市立少年科学文化館
     ニューオーリンズ国際河川博日本パビリオン
     台北ATTビル―水中モニュメント
     国営越後丘陵公園鳥のモビール
     江戸川区小松川区民総合施設モニュメント「集いの樹」
     船橋市立朋松園
     稲敷市立高田小学校
     近江八幡市立病院
     グランステージ西新井

著書   「ユーモラスなカラクリ」 (創和出版)
     「連想工作」 (創和出版)
     作品集「記憶の模型」 (2006 里文出版)

主な作品掲載誌
     小中高等学校美術系教科書、副読本 (日本文教出版、光村図書)
     昭和の文化遺産 (ぎょうせい)

特別講師、レクチャー
     東京芸術大学
     武蔵野美術大学
     愛知県立芸術大学
     2001 アジアパシフィックデザイン会議パネラー

主なテレビ出演
     工房探訪 (NHK)
     徹子の部屋 (テレビ朝日)
     ぷらり途中下車の旅 (日本テレビ)

― 島添昭義ホームページ: http://www.shimazoe.net

| | コメント (0)