« 陶芸家 勝尾龍彦展 | トップページ | アマチュアの魅力#2  澤田末吉写真展 - 巣鴨 - »

渡部玄一+島田玲奈 チェロ&ヴァイオリンコンサート

渡部玄一+島田玲奈 チェロ&ヴァイオリンコンサートを開催します。

20120301_a__1_320120301_a__2_5

演奏予定曲目:

1. ヨハン・ゼバスティアン・バッハ作曲
Johann Sebastian Bach

無伴奏チェロ組曲 第二番 ニ短調
Cello Suites, Suite No. 2 in d minor, BWV 1008

2. ウジェーヌ・イザイ作曲
Eugène-Auguste Ysaÿe


無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 作品27第3番 (1924) ニ短調 “バラード” (献呈: ジョルジェ・エネスコ)
Sonata for Solo Violin No.27 – 3 (1924), “Ballade” in d minor

3.モーリス・ラヴェル作曲
Maurice Ravel

Sonate, Pour Violon et Violoncelle
ヴァイオリンとチェロのためのソナタ 他

演奏: チェロ・渡部元一 ヴァイオリン・島田玲奈
開催日: 2012年3月1日(木)   終了しました

      開場 13:30 開演 14:00
      開場 18:30 開演 19:00
入場料: 全席自由¥4,000- 茶菓付
会場: 蒼 (定員30名) (会場は開催時のみ開場)

企画/主催:蒼 窪田幸子

■ ご予約 / お問合せ: 

東京都杉並区松庵2-18-26 蔵

蒼 10時-19時 月曜定休
電話 03-3331-3681  
E-mail:
gallery-so@nifty.com 

---------------------------------------------

渡部玄一  (チェロ)

東京芸術大学附属高校を経て、桐朋学園大学卒業。同校研究科卒。93年米国ニューヨークのジュリアード音楽院卒。ニューヨーク在住中には国連総本部やリンカーン・センターなどに数度に渡りリサイタルを開催、好評を博すインディアナ大学(米国)でさらに研さんを積んだ後、95年帰国以来、NHK-BS, NHK-FM出演をはじめ、ソリストとして、また室内楽、オーケストラ奏者として幅広く活躍ている。03年より文化庁海外派遣員として一年間ドイツのミュンヘンにて研修08年 東京アンサンブルギルド設立する。多くの主要会場でのコンサート活動以外にも、日本各地200校以上の学校を訪問また病院、介護施設、養護学校などへの訪問演奏も積極的に行っている。チェロを主に堤 剛、木越 洋、H.シャピロ、W.ノータスの各氏に師事現在、読売日本交響楽団団員、及びフェリス女学院講師著作に「知的生活の方法―音楽編」(共著)ワック出版などがある2011年7月、ファーストアルバムCD「It’s Peaceful Here ここは良きところ」をリリース。

島田 玲奈  (ヴァイオリン)

4歳よりヴァイオリンを始め、全日本学生音楽コンクール大阪大会小学校の部第1位第5回大阪クラシックデビュタントリサイタルにて大阪文化祭参加、奨励賞受賞。その他にも東京・米アスペンなどでリサイタル。JTアートホールアフタヌーンコンサート、レインボー21サントリーホールデビューコンサート等に出演2002年 第7回「Trio di Trieste」国際室内楽コンクールにてディオ部門最高位受賞。桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース修了。2009年 読売日本交響楽団入団、ソロや室内楽など幅広い活動を行っている。

お申込/お問合せは メールもしくは 電話 ” 03-3331-3681 ” で。
郵便振替、銀行振込もしくは当日払ができます。

*当日お越しのお客様はご迷惑をおかけするといけませんので、お電話で席のご確認をお願い致します。
*靴を脱いで椅子をご利用いただく会場です。
*会場に隣接して駐車場がございます。台数が限られますのでお申し込み時にご予約ください。
*防音はありませんので、環境の音は聞こえます。
*演奏中の写真、録画、録音等はご遠慮ください。携帯の電源はお切りください。

*未就学のお子様はご参加できません。

|

« 陶芸家 勝尾龍彦展 | トップページ | アマチュアの魅力#2  澤田末吉写真展 - 巣鴨 - »

ギャラリーコンサート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。